Topics

分析機器導入のお知らせ ガスクロマトグラフ質量分析計

ガスクロマトグラフ質量分析計導入のお知らせ

銭研究室に、新しい分析装置を導入しましたので、お知らせします。

メーカー:島津製作所
システム構成:GCMS-QP2010-SE

-特徴-

  1. 直接試料導入法DIの搭載が可能 GC部はそのままの状態で利用できるので,簡単に切り替え可能です
  2. エコロジーモードが利用可能 待機時において,従来機*と比較して40%の消費電力の低減が可能です
  3. カラム流量4mL/minまで利用可能 幅広い種類のカラムを選択できます
  4. GCMS-QP5000シリーズのメソッドを移行して使用することができます
詳しい分析装置の概要は、こちらをご覧ください。

関連記事